« ガソリンスタンドで・・・ | トップページ | メモリーが足りない »

2005年4月19日 (火)

うちは廃屋じゃありません!

さて、良く使われる、「ハイオク」ですが、
私は、ディーゼルなので、ほとんど縁がない代物でございます。
ではありますが、
皆さん、「ハイオク」って、何のことだか良く判って選択しているんでしょうかねぇ?
って、最近、考えると昼寝が出来なくなるんですけど。

なんか、良くわかんないけど、レギュラーより性能いいんだよねぇ?
ぐらいの感覚なんじゃないんでしょうかねぇ。

「ハイオク」の正式名称、言えます?

答え
 ハイオクタンガソリン です。
 もっと正確に言うなら、ハイ・オクタン・ガソリン high-octane gasoline です。
 これを縮めて、「ハイオク」って言ってるんですね。
 きっと、前出の店員さんは、ハイオクの意味をきちんと判らずに「ハイオク」って言ってたから、
 「廃屋」に聞こえちゃったんでしょうね。

 意味は、レギュラーガソリンより、オクタン価の高いガソリンと言うことです。
 で、ここで登場する、「オクタン」。
 この「オクタン」って何?

ま、まさか、ポケモンに出てくる「オクタン」を連想したりしてないでしょうね?
http://pokemon.ui-nap.com/cgi-bin/zukan-rs/zukan.cgi?224

「オクタン」とは、これです。↓
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A5%AA%A5%AF%A5%BF%A5%F3&kind=jn

要するに、メタンガスの一種です。
一つの分子が、炭素原子8つ・水素原子18個から成るという物質です。
ここで気付いてください。
「炭素原子が8つ」・・・「8つ」・・・「8」
あれ、先の資料にありませんでしたっけ?
「8」を意味する接頭語は・・・「oct」でしたね。
そうです。
C8H16 のメタンガスは、炭素が8つあることで、「オクタン」と命名されたんです。
(ただのメタンはCH4で、炭素が一つですから)
多分、oct + methane = octane ってね。

ここでも、数字の8を意味する「oct」が活躍していたんです。
八本足のタコのoctopus、元々は8月だったoctober、
音程の高さを言う時のオクターブ(octave)は(ドレミファソラシドの)8音のこと。
名前付けの上では、みんな仲間です。

ちなみに、ポケモンの「オクタン」もタコみたいですから、やはり仲間ですね。
え~!? ガソリンとポケモンの怪物が仲間かよぉ!

普段何気なく使っている「ハイオク」という言葉の中には、
「8」と言う数字が、ひっそりと隠れていたんですねぇ。

※ちなみに、オクタン価が高い というのは、性能のいいメタンガスの成分が多く入ってますよ。
 ということです。(すごい乱暴に言うとね)

次の日、同じガソリンスタンドで。
店員「いらっしゃいませ~」
客「満タンで」
店員「かしこまりました! ハイ・オクですか~?」
客「いやぁ、ハイ億は高そうだから、ハイ万くらいにしとくかなぁ」
店員「・・・・・・(-.-)」


■検索サイトから、探し物で来られた方へ
Q. この記事中に、探し物は見つかりましたか?

◎ まさにこの情報が欲しかった! 検索サイトに感謝!
○ お目当ての内容じゃなかったけど、少しは参考になった
△ 期待外れだったけど、面白かったから許してやる
× 検索エンジンのバカぁ! 時間を無駄にしたよ
`з´ こんな役立たずな記事アップするな!


|

« ガソリンスタンドで・・・ | トップページ | メモリーが足りない »

U2:我輩の辞書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ガソリンスタンドで・・・ | トップページ | メモリーが足りない »