« 軍艦巻きと著作権問題を一緒くたに語らないで下さい | トップページ | 「Google AdSense プログラム ポリシー」はセンスがない »

2007年3月31日 (土)

NHK 特集ドラマ「グッジョブ」第3回で使われていたルータはYAMAHAの「RT58i」です。

cf. ⇒ グッジョブ -Good Job-|NHKドラマ あらすじ:(3)

休日忘れ物を取りに会社に来たサエコ(役名:二岡)が、

工事業者と鉢合わせするシーンで。

サエコが業者に問いかけると、

IP-VPN ルータの設置に来たと言う。

  あのぉ。

  ドラマに文句言っても仕方ないんだけど、

  なんで、社員の立会いがないんですか?

  (業者任せの放置プレイは、情報漏洩への確かな歩み!)

慌ててサエコが、掲示されている貼り紙を見ると、そこには、

「IP-VPN ルータ更改工事のお知らせ」として、

 ==========
 (?)社ではこれまで、ISDNによるナローバンド回線を利用してきましたが、
 (?)デジタルデータの普及・大容量化に伴い、業務に支障が生じるようにな(?)
 (?)たので、広域イーサネットに切り替える事になりました。
 (?)きましては、下記のように外部業者による工事を行います。工事時間中(?)
 (?)停電などがありますので、当該日にPC作業する方は気をつけるように(?)
 (?)します。
 ==========

との内容が。
 ※ (?)の部分は、画面両端で切れていて判らなかった箇所

IP化に喜ぶサエコに、業者の男は水をさす。

 「あ、でも、今回はフルIP化はしないんですよ。
  既存(きぞん)のPBXの期限があるので、
  ゲートウェイとの組み合わせで、拠点間通信だけIP化するんです」

と。

  「既存」を「きん」と発音していた。

  おい!NHKだろ!

  ちゃんと、「きん」と発音しないと、まずいんじゃないの?

  cf.1 ⇒ NHK放送文化研究所「既存」や「依存」など「存」の付く語の読み
  cf.2 ⇒ http://tokiwa.cocolog-nifty.com/kotatsu/2006/12/post_97dd.html

で、そこで使われていた機器が、

YAMAHAのブロードバンドVoIPルーター「RT58i」

というわけです。

わずかな時間ですが、

業者の男が、サエコにルータを見せながら説明するシーンで

「RT58i」の背面端子が映されています。

 cf. ⇒ NHKドラマ『グッジョブ Good job』の収録でヤマハルーターを使用:

んで、もうひとつ。

LANの床下配線シーンでは、

イーサアクセスVPNルーター「RTX2000」が使われていました。
 (拡張スロットにLANモジュールを挿した状態のもの)

 cf. ⇒ RTX2000 ヤマハルーター:

さらに、

翌日のシーンで、

サエコが、「名刺もらった」と、はしゃぎなら手にするカタログには、

「PJP-50R」の写真と文字が。

「PJP-50R」って、これですよ。⇒ PJP-50R | YAMAHA

いーんですか?

こんなにYAMAHAを強調しちゃって。

だって。

使用しているパソコンは、明らかにF製だと思うんだけど、

ロゴのとこに、なんか、貼り紙して、見えなくしてんだぜ。

なのに、

この差別は何なんだろう・・・


■検索サイトから、探し物で来られた方へ
Q. この記事中に、探し物は見つかりましたか?

◎ まさにこの情報が欲しかった! 検索サイトに感謝!
○ お目当ての内容じゃなかったけど、少しは参考になった
△ 期待外れだったけど、面白かったから許してやる
× 検索エンジンのバカぁ! 時間を無駄にしたよ
`з´ こんな役立たずな記事アップするな!


|

« 軍艦巻きと著作権問題を一緒くたに語らないで下さい | トップページ | 「Google AdSense プログラム ポリシー」はセンスがない »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 軍艦巻きと著作権問題を一緒くたに語らないで下さい | トップページ | 「Google AdSense プログラム ポリシー」はセンスがない »