« 「マグ○チュード」←正しい文字を入れてください | トップページ | なつじゆんって、頭おかしくない? »

2007年3月11日 (日)

耳障りな台詞回しじゃぁ、重厚なシーンも興醒めしてしまう

土曜ドラマ「ハゲタカ」第4話を見ていて、

耳障りな台詞を耳にした。

ホライズン代表:鷲津が、大空電機:会長にむかって、こう責める。

「家族主義という、耳ざわりのいい言葉で、何もしないで立ち止まっている。そんな経営者を、私は認めない。」

と。

言わせてもらうが、

NHKのドラマで、そんないいかげんな台詞を吐いていることを、

私は認めない!!

ことばおじさんも言っています。
http://www.nhk.or.jp/a-room/kininaru/2003/11/1106.html

だから、上の台詞は、ことばおじさんの提案のように、

「家族主義という、聞こえのいい言葉で、何もしないで立ち止まっている。そんな経営者を、私は認めない。」

そんな風に言い換えてはどうですか? > ねぇ、林宏司くん

専門用語は強くても、フツーの日本語はダメなんですか?

それじゃぁ、NHKで筆をとるには、修行が足りんよ!

民放ではそれでいいかもしれないけど、

NHKでは、それほど、言葉の誤用・濫用には寛容じゃないんだよ。

「耳ざわり」という単語には、

マイナスの意味しかないのだから。⇒みみざわり 【耳障り】 - goo 辞書

林くん、

「鷲津というキャラクターが誤った日本語を使っている設定なんですよ」

などという言い訳は聞くつもりないからね!


■検索サイトから、探し物で来られた方へ
Q. この記事中に、探し物は見つかりましたか?

◎ まさにこの情報が欲しかった! 検索サイトに感謝!
○ お目当ての内容じゃなかったけど、少しは参考になった
△ 期待外れだったけど、面白かったから許してやる
× 検索エンジンのバカぁ! 時間を無駄にしたよ
`з´ こんな役立たずな記事アップするな!


|

« 「マグ○チュード」←正しい文字を入れてください | トップページ | なつじゆんって、頭おかしくない? »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「マグ○チュード」←正しい文字を入れてください | トップページ | なつじゆんって、頭おかしくない? »